スポンサーサイト

(--------)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分観察日記①

(2013-05-08)
こんにちわわ!
インチャケアを真面目に?始めてから、ますます気持ちのアップダウンが激しいめんぼうです。
相変わらず父親のことはあんまり好きではありませんが、良く見ると可愛い生き物だな、このおっさん。
と思う瞬間も増えていい感じです♪
客観的に見て、世間的には私はメンヘラという存在なんだろうな~とか思いつつ、
「メンヘラでもいいじゃない、人間だもの」というお気に入りの言葉を唱えて自分肯定しています
軽いカンジの文章だけどいい事語ってるな~とおもうはづき虹映さんの「魔法の呪文」です

息子が幼稚園に通い始めて改めて、自分の自持ちを感じる機会が増えました。
幼稚園って、ママさん付き合いが濃いイメージ
でも無理せずマイペースにやってます

心底人の輪に入って行くのが苦手である
とにかく人間怖いからなるべく話しかけたくない(でも話しかけられると嬉しい)
人と深い仲になっても、もめごとなどで傷つくのが怖い
綺麗に掃除した家で一人(とペット)とのんびり過ごすのが好き
に ん げ ん こ わ い

きっとこれらは、親に否定されて育った事によるセルフイメージの低さや、
それに伴う学生時代のいじめの名残だなと思いますが、
そこで「なんて私はダメ人間なんだ!」とは、もう絶対に言いませんw
すかさず脳内執事の登場ですwww
「姫様は大変な環境の中で生き抜くのに必死だったので無理もありません!とにかく今はお休みください!
じいはそんなけなげな姫様が大好きですぞ~!!!」
…みたいなw
一説によるとテレパシー能力が開花している人類も増えているそうなので、
頭の中見られたらマジヤベェ!!!

姫様は今、何が食べたい?とかも、わからなくて答えられないことも多いので…
そうとうじっくり付き合っていかないといけないなあと思ってます
しかし不思議なもので、最近、鏡に映る自分が可愛くて愛しくて仕方ありません…w
自分の事を好きになってきたのかな?まだ、完全ではないですが。
こうなるまでに、一時期夫にめっちゃ依存しちゃった時期もあるんですが、それも必要なプロセスでした。

とにかく、「自分の感情を感じ切って認める」っていうのがすごく大事なんですね!
こまめに「感じていく」ことで、自分の望む行き方にたどり着くのかもしれません。
まださっぱり見えてこないので
あせらず行こうと思います♪
インチャケアやってると、わけもわからずすっごく落ち込んで波動ダダ下がりになってしまう事も多いです。
でもそんな時も自分を否定しないように…
いや、つい否定しちゃうんですが、そのついしちゃう事も含めて肯定してます
あ、さらに、肯定し損ねてる時も肯定です(笑)

そうえいば、ブロ友のシドニーおちんさんのインチャケア教室でも、
自分の好きな、五感を快の刺激で満たす食べ物や音楽などなどをインチャに与えましょう~って
やつがありました
そうやってインチャに心を開かせてあげないとですね~ずっと無視して生きてきましたから仲良くならないとw

そうそう、最近姫様はめっちゃメロンソーダが好きだと言う事を再認識しました。
多分仕事で忙しかった母親に、たまに外食に連れてってもらって飲むメロンクリームソーダの思い出が強烈なんだと思います。
それに加えてあの綺麗な見た目と味がたまらなく好き!
成分的にみるとなるべく摂りたくないものも入ってますが、メロンソーダは特別
で、メロンソーダってスーパーで売ってないじゃないですか!
ファンタグレープとかオレンジはあるのに!
だからすき家(一番安い)で飲んだりしてたんですがw
最近近所のコンビニで売ってるのを発見~!!!
でもコンビニで買うと高い。けどコンビニでしか売ってない。
「これは、心底疲れた時にリフレッシュするように冷蔵庫に入れておこう」
と大事に大事にしまっておきました。
で、いざ!テンション低い時に空けてみると……炭酸が抜けとる!!!空いてる!!!!!
犯人は旦那です。ゆ、ゆ、許せない~~~~~~~~
私のソウルドリンクを~~~~~~~~!!!!!
一時間ほど家でぷんすかと怒りを感じ切って、でも本人にぶつけないと気が済まないくらい私はメロンソーダを愛してる。
なので疲れて帰って来た旦那に、帰宅後すぐ「ちょっと!私のメロンソーダ飲んだでしょ!ねちねちねちねち!!!」

…あ~あ、やらかしちゃったw
常識では「疲れて帰って来た旦那さんにねちねち攻撃してはいけない」ってなってるけど、やっちゃった☆
そこで執事の登場です。
執事:「姫様!ここは怒って当然です!一言あるならまだしも、姫様が心から愛していらっしゃるお飲み物を無断で飲むなど、言語道断!これは正当な怒りですぞ!」
悪い執事:「いくら姫様といえど、頑張って姫様を養っていらっしゃる旦那様の気持ちを無視して怒りをぶつけてはいけません。ちゃんと労わらないと将来大変な事になりますよ」
姫:「悪い執事、お前はクビですさようなら」

その後、まだ気に入らない事があっていちゃもんつけたんですけど…
なんか知らんけどいつもより和やかで穏やかな笑顔の時間が過ごせましたw
うちの場合、私がキッパリハッキリ伝えることで夫が理想に近づいてる気がします(かたつむりばりのペースで)
お姫様ごっこの著者の方は、その都度理想の旦那を召喚する系の人みたいですがwww
どっちも素敵!どっちの生き方もいいですよね
私も子供がいなければ、迷わず召喚してたと思いますがw
とかいって未来はわかりませんけどねーふっふー

最近思うんですけど、夫婦仲も子育ても、「正解」ってないよなあと。
人それぞれ色々とびみょーに違うので、正論だけでも上手くいかないのかも。
どうすれば上手くいくかは、自分に聞くのが一番ってことでしょうね

んー、でも、自分で書いてて思うんですが……
「姫様に振りまわされてる周りの皆、お疲れ様です、ありがとう」
この一言に尽きますねw

また書きたくなったらなんか書きます

スポンサーサイト


プロフィール

めんぼう

Author:めんぼう
楽しく楽ちんに生きて行くにはどうすればいいかを研究している、一児の母です。
マインドブロックバスターにおれはなる!
ゲーム・漫画・コーヒー・猫・服が大好き!なインドア人間です☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

悠久のサイクルの中で

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。